no title
1960年代、スズキのマシンで世界グランプリを舞台に活躍した伝説的なレーシングライダー、伊藤光夫さんが7月3日に亡くなられた。享年82。

伊藤さんは1937年生まれ、静岡県磐田市出身。レースキャリアは1959年にスズキの社員ライダーとして第2回浅間火山レースに参加したのがスタート。

世界GPデビューは1961年のフランスGPで、以来1967年までの7シーズンにわたり、50ccクラスを中心に参戦。GP通算35戦に出場し、通算2勝、表彰台獲得13回。年間ランキング最高位は62年~65年の50ccクラスで4年連続して5位を記録。そのキャリアのハイライトとういうべきは63年、当時世界GPの一戦であったマン島TT50ccクラス。マン島の長く険しい公道コースを舞台に、この年50ccクラスのチャンピオンを獲得することになるチームメイトのH・アンダーソン、そのライバルであったクライドラーのH=G・アンシャイトを2位・3位に従えての会心の勝利で、現在に至るまでマン島TTにおける日本人唯一の優勝でもある。またキャリア最後のGP参戦となった67年日本GP50ccクラスで挙げた勝利も印象深い。

引退後もスズキのレース活動に深く関わり続け、マシンの開発やライダーの育成に尽力。さらに長らくMFJの技術委員も務めるなど、日本の二輪レースの発展にも大きく貢献した。

昨年12月にはその功績により、記念すべきMFJモーターサイクルスポーツ殿堂の第1回顕彰者にも選出されていた。

謹んで伊藤光夫さんのご冥福をお祈りいたします。

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190703-00010002-autoby-moto 


8: 2019/07/03(水) 21:07:37.88 ID:nA0h8nVU0
今年のレースで死んだのかと思った

11: 2019/07/03(水) 21:09:41.26 ID:vv+8dZFB0
こんな凄い人が居たんだ
霊柩車じゃなくて斎場から焼場まで隼で送るべきだね

13: 2019/07/03(水) 21:10:46.42 ID:o+1TGrNE0
マンTで優勝した日本人がいたとは知らんかった

14: 2019/07/03(水) 21:11:05.31 ID:gZSpT7bE0
世界GPのタイトルがかかって頃のマン島TTでの勝利やから
今時のマン島TTの1勝とは重みが違うよね。

18: 2019/07/03(水) 21:15:34.07 ID:4HJ+m4Lj0
文字通り命懸けのイカれたレースだな

20: 2019/07/03(水) 21:16:56.83 ID:nmENMOhQ0
カタナの人か


no title

22: 2019/07/03(水) 21:22:25.07 ID:Tpm7BEpH0
2ストローク50cc二気筒エンジンだったっけ?

81: 2019/07/03(水) 23:42:09.10 ID:v3+21oTl0
>>22
4ストローク単気筒エンジンだけどヘッドがDOHC。
これの市販車がカブレーシングCR110ってやつで
市販レーサーバージョンと極少数の公道仕様車が販売された。
CR110のレプリカがドリーム50。

83: 2019/07/03(水) 23:55:17.32 ID:RS/VDH670
>>81
それはホンダだろ?この人はスズキの人。

25: 2019/07/03(水) 21:29:13.55 ID:OiiMqdP/0
マン島に死す、が懐かしい。

30: 2019/07/03(水) 21:35:20.54 ID:GOCHguMB0
ご冥福を

ただよく続いてるよ、あんなレースがさ

36: 2019/07/03(水) 21:48:41.37 ID:MYCXb0YW0
ポツンと一軒家に出てなかったっけ?

似たような別番組だったかな

39: 2019/07/03(水) 21:58:04.28 ID:yS552NfM0
ガチのレジェンドが亡くなってしまいましたか……
ご冥福をお祈りします

40: 2019/07/03(水) 21:59:03.06 ID:HanCRUiu0
50ccの時代じゃ速度も危険性も桁違い
今じゃ毎年一人死ぬ計算だもんな
普通の先進国じゃ考えられない
昔は宝塚で胴体ちょん切れてもその日の公演続けたけど

45: 2019/07/03(水) 22:18:27.02 ID:2rjALLeg0
80年代の別冊モーターサイクリストに特集があったが
50ccでv型3気筒2万回転14段変速だった記憶
ちょっとでもバワーバンドから外れるとスピードガタ落ちなので
常にカチカチとシフトしていたとか、
記者曰く「そんなに特異で貴重なメカを持つマシンだから会社は遺さなかったのですか?」
伊藤「当時は更に次、もっと先!とドンドン開発していたから会社も我々も後ろを振り返らなかった」と述懐

凄い時代だった…。合掌

55: 2019/07/03(水) 22:53:19.43 ID:CU7AtU9I0
>>45
日本に夢と希望が溢れていた時代かな?

134: 2019/07/04(木) 22:39:08.12 ID:iVRtHN+/0
>>45
50CC3気筒はレース規定の変更で制作されたが
レースには使用されいない。

56: 2019/07/03(水) 22:53:52.10 ID:7FsmM7FK0
Wiki見たが二輪も四輪もやってたんだな
高橋国光もそうみたいだ
ご冥福をお祈りします

163: 2019/07/05(金) 22:37:30.20 ID:VImINKzk0
>>56
フロンテ360のSSでスターリングモスとイタリア国内を耐久試験走行したのは有名な話

165: 2019/07/05(金) 22:47:54.56 ID:d2NuwWb+0
>>56
国光さんって元々二輪レーサーだっただろ。当時の二輪は全くスポンサー付かないし、二輪から四輪に変わったら二輪よりよっぽど簡単だなとか言ってた。
四輪に移ってからもたまには二輪を走らせてるみたいなことは言ってた。ずっと二輪は愛してるみたいな事は言ってたよ。

60: 2019/07/03(水) 23:00:11.47 ID:oLIQU4Ex0
伊藤史朗じゃないんだ
史朗さんはまだご健在なのかな?たしかヤマハだったね

63: 2019/07/03(水) 23:01:48.51 ID:ibOcf2Dy0
>>60
91年に既に他界されてるよ

64: 2019/07/03(水) 23:03:06.98 ID:oLIQU4Ex0
>>63
エッー!ちょっとショック・・・・・

65: 2019/07/03(水) 23:03:35.79 ID:Rn1GpU9i0
「MFJレジェンド」伊藤光夫氏1963年(昭和38年)マン島TTレースで日本人として初優勝した際の貴重映像。

#MotoGP™#MotoGP_jp #JRR
「MFJレジェンド」#伊藤光夫(#MitsuoIto)氏(https://t.co/IUKpCMNoNO)が1963年(昭和38年)マン島TTレースで日本人として初優勝した際の貴重映像。
伊藤氏は当時スズキ社員ライダーで、後年 #ケビン・シュワンツ 時代のスズキワークスチーム監督としても活躍されました。 pic..com/mIjWPSMMhN

— Ken Sugar🌏 (@ken_sugar) 2018年12月15日

74: 2019/07/03(水) 23:22:57.50 ID:ibOcf2Dy0
日本のレース黎明期に御活躍された方々が
どんどん居なくなっていくな。。。
同じくスズキでレースされてた久保和夫さんも
SRS閉めてしまったし菅谷さんは今は漆紙を
製造されてるのか

93: 2019/07/04(木) 00:18:48.78 ID:bml7u7wB0
no title


1963年アメリカ、デイトナ

伊藤光夫、鈴鹿のデグナーカーブのエルンスト・デグナー、ベルギーGPでヤマハ世界GP初優勝を達成した伊藤史郎

104: 2019/07/04(木) 02:01:21.06 ID:fp514z370
日本バイク創世記に活躍してたレーサーだったとかカッコ良い人生だな憧れるぜ
ご冥福をお祈りいたします

引用元:http://hayabusa9.5ch.sc/test/read.cgi/mnews/1562155328/



1001:以下、Gruenkompetenzがおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品